とも君の入院

半年以上ぶりの更新です。

ご無沙汰しておりました。

学位論文作成で忙しかったのとすっかりfacebookでの投稿に慣れてしまっていたので。

さて、激動のここ半年を思い出しながら綴っていきたいと思います。

長崎出張のあとは、とも君がぜん息発作で入院したことが一番の出来事でした。

夜中に発作を起こしたので、お湯を沸かして湯気を吸わせてネブライザーがわりにしたりして朝までしのいで病院に行ったら即入院でした。判断が甘かった。重症化する前に救急にいくべきだった。

点滴をして、呼吸器をつけたらだいぶよくなったけど、まだ肩で息をして喘鳴がありました。一人で入院させられないのでとも君のベッドの横に簡易ベッドを借りて泊まりこみ。おとーやん、人生初病院泊まりだよ。

四人部屋だったけど、夜は僕たちだけで貸し切り状態。おとーやんのいびきで迷惑かける心配もない。あ、とも君にいびきうるさい、って何度もつつかれて起こされてしまいました。

入院は1週間くらい続いたかなあ。おかあやんと交代しながら、朝は病院から出勤したり、パソコン持ち込んで病室で論文書いたり。

やっと点滴と呼吸器が外れたとも君。呼吸は楽になったけど暇なのがとても辛いらしい。

そうしてようやく退院。

元気になって翌週からは卓球の大会に参加。団体戦でシングルスやダブルスではじめて2勝する活躍ぶりでした。

今回のことを教訓にして今後は注意していきたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中