山形に旅行に行こう!

4月の最初の土日、子どもたちが春休みのうちにどこか旅行に行こうということになりました。

はると君が中学生になると土日も部活とかで制約されるし、友達との付き合いが優先になってしまって家族で旅行する機会もきっと少なくなるだろうからっておかあやんが言うもんで。

で、どこに行く?っていうことになって、ゆっちゃんがジェットコースター乗りたいっていうので仙台の八木山ベニーランドは行ったことあるし、かといってネズミーランドは混んでるし、遠いし…ということで、山形のリナワールドに行くことにしました。

リナワールドは上山市にあるから、じゃあ泊まりは上山温泉、行くルートは酒田~月山~寒河江の日本海ルートと湯沢~新庄の内陸ルートがあるが、昔食べた鶴岡の麦切りがむしょうに食べたくなったので日本海ルートで行くことにしました。

朝、9時出発の予定がなんだかんだで10時出発に。うちはいつもそんなもんです…。

DSC_0136

途中の象潟のコンビニで休憩。鳥海山がとてもきれいでした。なるほど、だから次の日秋田は雨だったのか…。

自動車道がにかほまで伸びたし、山形道も酒田から月山ルートもほとんどつながったので昔ほど苦じゃありませんでした。

途中、昼御飯に鶴岡に寄り道してお目当ての麦切りを食べに行きました。

DSC_0143

 

店の名前は寝覚屋半兵衛(ねざめやはんべえ)。鶴岡の田舎の集落にある、でも超有名なお店。たしか結婚する前だからもう10年以上前か…、友達と麦切り食うためだけにここに来たような記憶がある。

13時ころに店に入って混んでたけど10分くらいで座れた。

DSC_0140

麦切りっていうのはようはうどんのこと。讃岐うどんほどではないけどこしがあって、やや細麺でのど越しがいい。1枚という単位で頼むと4~5人前の量が箱?に入って出てくる。蕎麦もあるので一枚を麦切りと蕎麦の半々にしてもらった。にしてもけっこうな量だな…

DSC_0142

でも最近食べ盛りのうちの子たち、ペロリとたいらげてもう一人前くらいあってもよかったかな?くらいでした。好き嫌いの多いゆっちゃんもけっこう食べてたし。ま、じつはこのあともう一軒行きたいお店があるからその分のお腹残しておかなくちゃ。

月山~湯殿山~羽黒山を貫く山形道を登ると4月だというのにまだまだ雪国でした。そういえば、結婚前、おかーやんと春スキーに月山スキー場行って最初の一本目にコブコース攻めに行ったらぎっくり腰なってやっとの思いで降りてきてとっとと帰った苦い思い出がある。そういえばその前に湯殿山大日坊の即身仏(ミイラ)も見に行ったな。とも君にミイラ見に行く?って聞いたら「動くの?」だって!どうやらゲームに出てくるぐるぐる包帯巻きのモンスターをイメージしてるらしい。あんた、ゲームのやりすぎ!

DSC_0147

16時ころ、上山温泉をスルーしてその少し奥にある丹野こんにゃく番所というお店へ。

ここも山形では有名なお店。おとーやんもこれも20年くらい前に東北地方の医労連青年部の夏のイベント、みちのくACT in Summerのオプショナルツアーで来たことがあって上山に行くんだったらぜひ寄ってみたいなあと思っていたのでした。おかーやんも来たことがあるっていうし。このお店は佇まいが武家屋敷みたいで情緒がある。

それと旅行雑誌にも載ってないこのお店の穴場スポットおとーやん20年前に来て覚えてるんだ。あのときACTのツアーに行った人しか知らないだろうなあ。

じつは店の裏には川が流れてて、庭の小道から川の近くまで降りられるんだけど、その川の地形が自然の神秘というか造形美というか面白いんだな。

粘土層の地盤の川に増水とかで大きい石が流れてきてくぼみなんかにはまっちゃうと水流でぐるぐるその石が回ってどんどん土を削っていってきれいな穴ほったみたいになってるのがいくつもあって、発掘現場か?ってくらい珍しい光景だったんだよね。

あとで調べたら甌穴(おうけつ)とかポットホールと呼ばれる自然現象らしい。今は川のすぐ近くまでは行けないようになってて草ぼうぼうで川もだいぶ削られてしまったようだったけど、くぼみにはまった石は今も何個か確認できました。懐かしかった…。

さて、メインは地形ぢゃなくてこんにゃくです。

ここのこんにゃくはいろいろな加工の仕方でこんにゃく以外の食べ物を再現しているのが面白い。

DSC_0153

玉こんはふつうだけど、お餅風に加工したこんにゃくを焼いてしょうゆつけて海苔を巻いた安倍川もち風のこんにゃくうめーよ!

それと焼き鳥のねぎまそっくりのこん肉焼きっていうのもうめーよ!目つむって食ったらたぶん焼き鳥のねぎまっていうと思う。

1459588502102

あと、みそ田楽が絶品でしたな。なんだかんだでサービスで出されたデザートのラ・フランスゼリー風こんにゃくも食べて計5品食べてしまいました。どうしよう、このあとすぐホテルで夕食なのに…。

そしてようやくホテルに到着。お泊まりは上山温泉 天神の湯あづまや。ここもACTか組合の春闘討論集会で泊まった記憶がある。なんか半分目的は自分の思い出をたどる旅のようだ。

夕食前に温泉に入って長距離ドライブの疲れを癒す。極楽やわー。

 

DSC_0157

そして夕食。それなりに腹はこなれたのだが、ホテルの夕食はやはり量がハンパない。山形牛の鍋に米沢豚の陶板焼きまである。さすがのおとーやんもギブ寸前でしたが意地で完食しました。2時間くらい動けなくてそのあとようやく部屋でハイボールで二次会しましたけどね。

と言うわけで一日目の山形の旅は食い倒れの旅だったのでした。

(つづく)

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中