弓具をだしてみた。

高校のとき弓道部だったおとーやん。

今年創部30周年らしく、最近になって当時の先輩やら同級生たちとLine とりあうようになって引くのは無理だけどなんか弓に触れたくなったんだよね。

で、仏壇の裏に20年近く眠らせていた弓具を久びさ引っ張り出してきた。

直心「じきしん」という名の弓。

引く力は16kg。今引けるかどうか…。

ジュラルミン製の矢。6本組1セット。高校3年間で3セット買った。

真ん中の白い羽はターキー、いわゆる七面鳥の羽で今の主流の矢だが両端の矢はイヌワシの羽。薄くてしなやかで縞模様が入った美しい羽。20年もほっといたのに見たところ劣化はないようだ。

久びさ引いてみるかな。それとも子どもたちにやらせてみるか…。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中