水槽を新調

5、6年飼ってた金魚さんが突然白点病にかかっちゃって次々とお亡くなりになってしまった…。

残るは一匹だけ。

この子だけは死なせたくないので休みの日に白点病の菌?が蔓延していると思われる水槽は徹底的に洗って日光消毒し、金魚さんは白点病専用の薬を入れた青い水の水槽でしばらく薬浴させることにした。

外で水槽を洗ってウッドデッキに置いて乾かしておいて濾過装置のほうを洗っていると西のほうからなんだか怪しい雲行き。

と思ったら、突然のゲリラ豪雨が!

ヤバイ!避難しよ!

とすぐ近くの小屋に入ろうと思ったとき、水槽も中に入れようかと一瞬思ったんだけど、ズブ濡れになりそうだったのでそのままにして小屋のひさしの下に避難した。おかげでそんなに雨には濡れなかったが、次の瞬間、ゴォォー!といううなるような音の風が突然吹きだした。

これ、ほんとにやばいな。小屋ごと吹っ飛ばされるかも…。

それくらいの風が来そうな感じだったので、ひさしの下だと身の危険を感じたので小屋の中に入ってドアを閉め、ガラスが割れたら怪我するので小屋の中央にいて突風?がおさまるのを待った。

すると、外で何かがぶっ飛んでガシャーン!と割れる音が…。

あ~!あの音はたぶん…。

突風は1~2分でおさまった。

外に出ると案の定、水槽のガラスは割れ、濾過装置の部品もバラバラ、辺りに散乱していた…。

あ~あ、やっちまった。

でも、水槽取りに戻ってたらオレの身が危なかったかも…。それに近くに車があったけど水槽が当たらなくてよかった。

ということで、新しい水槽買わなくちゃ。

でも金魚さん、一匹になったからそんなに大きい水槽はもう必要ない。むしろメダカさんが追加されて増えてしまったので新しい水槽はメダカさんに使おう。

さっそく、ペットショップに行って選定。割れた水槽は幅38cm、メダカのアクアリウムは長くて低いほうが小川の環境を再現できて美しい。

なので前より長い幅45cm、高さは前より低い22cmのガラスのふちがブラックのスタイリッシュなやつを購入。

水槽、濾過装置、金魚の砂、水草等合わせてけっこうな額に…。痛い出費だ…。

さっそくセットアップ。

わあ、いい感じ…。


エビちゃんがとくになんか癒される…。

あとで大きな流木を入れてこのひとたちのかくれがを作ってやろう。

そしてひとりぼっちの金魚さんにも仲間を作ってやらなくては…。



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中