夏休みの自由研究

夏休みも残すところあとわずか。

なのに相変わらずいっこうに宿題が進まず一日中ゲームばかりしている3人だったので、ついにおかあやんによる刀狩りならぬDS狩りが施行されました。期間は課題が終わる目処がつくまでです。

その効果があったのかようやく日数分のプリント、家庭学習を終え、最大の難関、自由研究も3人それぞれなんとか仕上げることができました。

はると君は「花火のひみつ」

でもこのテーマ、なにをやるか決めかねてたはるとにゆっちゃんがこの前の花火大会みてこれやったら?って進言されて決めたことなんだよね。妹に促されるとは…。

ゆっちゃんは「南団地町内新聞」

遊んでるときにひまだから適当に書いたという新聞があまりにクオリティが高かったので、じゃあ、それ大きく書いて自由研究にすれば?とおとーやんが提案したのでした。ひまで適当に書くって時点であなたやはりただ者ではないですね…。

とも君は「川のいきもの」

毎年やってる近所の用水路での魚とりの様子を写真に撮って図書館で図鑑借りてきてとれた生き物の正式な名前とかを調べてみようというもの。まあ、これも自分からではなく、おとーやんの提案なんだけどね。

写真撮って、プリントアウトして、図書館一緒に行って載ってそうな本を選んであげて、模造紙に書く内容のレイアウトなどもだいたい教えてあげて。はい、ではあとは自分でその写真の生き物がなんという名前なのか自分で調べて書いてごらん!という指導スタイル。なんかうちの学生の卒論指導と似てるな…。

今の子たちは自分で考える、創造する、工夫する、決めることが圧倒的に苦手というか面倒くさがって、枠組みをちゃんと示してあげないと前に進まないのです。ゲームは決まった方法で攻略すればクリアできてどんどん勝手にストーリーは進んでいく。

そんなことばっかりやっているから…。

なのでDS狩りとともに自分で調べさせる課題をやらせたのは脳のいいリフレッシュになったと思います。

でも、これがあと何年も(ともが6年生までだから、あと4年も!)続くかと思うとやれやれです…。


 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中