ソファを買い替えよう!

新築に合わせて買ったソファが、子どもたちがトランポリンみたいにズンズン跳び跳ねたせいか、おとーやんが常時寝っころがって重たいケツに耐えられなくなったのか、ボコッとへっこんでくたくたになってしまった。 DSC_1306 ひっくり返して中を見てみると… DSC_1304   あー、中のスポンジが飛び出てるわ。 さらによく見ると… DSC_1305 あー、スプリングが折れてやがる…。 これじゃあ、もうダメだな。一度は針金で繋ぎとめて使ってみたがやはりまたすぐにへっこんでしまったので買い替えることにした。 いろんな家具屋さんをまわったがうちの家のナチュラルテイストのカラーコーディネートにぴったりなソファがニトリにあったのでそれに決めた。でも、ニトリは買っても無料で前の家具を引き取ってはくれないんだ。WESTはタダなのに…。 なので自分でばらして家庭ごみにだして経費タダ(ゴミ袋代のみ)にすることにした。 外に出しておいてあとで休みの日にでも解体することにしよう。なのでとりあえずウッドデッキにおいておくことにした。 DSC_1292 そしたら、そこが子どもたちのいこいの場になった。外でDSやるともとゆっちゃん。 代休の日、解体することにした。 さあ、はじめるぞ! DSC_1307   電動丸のこで構造の木材を切断しながら徐々にばらしていく。案外中の木材は粗悪な端材みたいなものが使われているんだなあ。表面の合成皮はカッターで切っていって剥ぎ取っていく。あ、なんか学生時代の解剖学実習思い出す…。 DSC_1308   解体してる途中でなんかいろんなものが中から出てきた。たぶんクッションのすきまに入り込んでいたやつだろう。デュエマのガード、鉛筆、髪どめ…、おっ!100円玉見っけ‼その後もお金が出てきてトータル215円になりました。今日の解体のお駄賃としてもらっておくかな?   DSC_1310   そして… ソファと格闘すること約1時間、あれだけ大きかった物体はウレタン、合成皮、木材という原材料にわけられた。 こまめに家庭ごみに出すつもりでいたんだけど父さんが自分のとこのソファも軽トラにつんでゴミ処理センターに持っていくからついでに持っていってくれるというので持っていってもらった。 あらら、ならばらす必要なかったかも…?

DSC_1311

そして届いた新しいソファ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中