清太郎さんの森

幼稚園の親子レクで秋田市下浜にある清太郎さんの森に行ってきました。
ともやゆっちゃんは何度も行ったことがあるけどおとーやんははじめて。
バスに乗って到着。そこから歩いて森に入ります。けっこう坂道…

image

こんな崖をわざとお尻で滑らせて泥だらけにさせます。登り坂は手を使わないで一気に登れだって!む、むりー!

image

森で見つけためずらしいというか久しぶりのもの。これはスギカノカ、もしくはスギボダシ。これ、味噌汁に入れて大根おろし入れて食べるとサイコーなんだよねー。でも何年か前にこれ食べて死んじゃう人がでて店にも並ばなくなったし、誰も採らなくなったんだよね。なんでも腎臓病の既往がある人がヤバいらしいとか。でも、おとーやん肝機能ダメだけど腎臓は大丈夫だからへっちゃら、ということで採ってきちゃいました。

image

森のなかには小さな池?沼?があります。度胸だめしの丸太橋。とも君、なぜ細いほう渡る?

image

今度は急斜面を登ります。これはお父さんたちの運動不足解消のためのプログラムか?

image

どんどん歩いて行くと、あっ!おっきい栗を発見!とも君、ポケットいっぱいに拾いました。

image

クマよけ?なのかな?チェックポイントに木の板がぶら下がってて、それをカンカン!叩くの。
 いやー、いい運動になりました。この森、障害や病気をもつ人たちや都会からわざわざ来たりするけっこう有名な所らしい。現代の子どもたちが経験できなくなったことを体験できる。でも、おとーやん、こんなこと小さいころ、いや、今も山菜採り行ったりするからわりと普通だったんだけどな。わざと急斜面登るのはそれこそ少し不自然な気がする。こんな場所にわざわざ連れて来なくても親が地元の、実家の、自分たちが子どものころに遊んだ場所に連れていけばいいんだ。そうだ、もっとそうしよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中