はまぼうふう

連休前は砂浜でハマボウフウが採れる時期です。

DSC_0599

スコップで掘ると

DSC_0600

こんな感じ。

三ツ葉やセリのような強い香りとしゃきしゃきとした歯ごたえがたまりません。

今日はあさりのお吸い物、茶碗蒸しに三ツ葉の代わりにいれたらおいしかった。

採りにいった浜にて恒例のとも君の写真。

DSC_0597

坂本龍馬みたいに海の向こうをみつめて・・・。

 

 

広告

2件のコメント

  1. obusan

    はじめまして。比内町よりコメントさせていただいております。鹿嶋祭りのことを調べていてたどり着きました。コレは浜で採れるのですか?白い部分を食べるのですか?時期とか?なんだかとっても美味しそうですね~?

    • obusanさん、はじめまして。ハマボウフウは日本の海岸の砂浜にどこにでもはえているセリ科の植物です。ただ最近は準絶滅危惧種に指定されているところがあるなど、その数が減ってきているようです。なのでわたしも以前は大量にとっていたのですが、自分の家で食べるぶんしかとらないようにしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中