芝生の手入れ

やっと芝生の手入れができる

まずは芝スパイクで芝に穴をあけて土に空気入れる(エアレーション)

そしたらトモもやりたいって

あんたの体重じゃ刺さらないよ

ほれ、こうやんの!

次、芝焼きっていうのをやってみた。

枯れた芝(サッチ)は新しい芝の生育にあまりよくないし、焼いた灰や炭がいい肥料になるらしい

ガスバーナーであちちってしながら燃やしました。

次に芝の目土(めつち)を買ってきてうっすらと芝がかくれない程度に土をかけます

あとはたっぷり水をかけてできあがり。

今年もすてきな芝生の庭ができますように。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中