車のへこみを自分で直す

お腹はへこんだほうがいいけど

車はへこむと心もしばらくへこみます。

大雪でせまくなった道で曲がりきれなくて雪につっこんで

バンパーへこんじゃった。擦り傷は 有料駐車場の入り口のチケットとるところの段差でこすってしまったやつ。

擦り傷はあったかくなったらタッチペンスプレーかったからみっちり補修してみるとして、

このへこみはどうしよっか。修理たのむと結構とられるみたいだ。

なら自分で直せないかな。

例によってポチッと検索 「バンパー」 「へこみ」 「なおす」

検索結果

おー、いっぱいある。

なになに?3分でバンパーのへこみをなおす?!

さっそくそれをやってみた。

準備するのはドライヤーとコールドスプレー

まずドライヤーでへこんだところを暖める

寒い季節だから時間がかかった。5分くらい暖めたらやわらかくなってきた。

今度はそこに逆にコールドスプレーをかける

この温度差で樹脂が元の形にもどるらしい。

お、ほんとだ!すこしへこみが目立たなくなった。

でもやっぱりあたためが足りなかったのか完全には戻らない。

仕方ないからバンパーの下のネジとかピンをはずして手を入れ

ドライヤーで表側を暖めながら裏から押してみた。すると・・・

おおおお~!直った!へこみがなくなった!

すごーい!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中