クワガタ

こどもたちは夏休みに入りました。

夏は少年たちにとってわくわくする季節です。

なぜなら虫取りができるからです。

カブトムシ、クワガタ・・・。

大きい、型がいい、数多くもっている、希少である・・・・

女性が宝石などに対してそんな価値基準をおくように

少年たちも虫にそんな価値をおいてステイタスを競いあいます。

日本で採れるクワガタの横綱級はオオクワガタ。これはおとーやんも捕まえたことはありません。

大関はミヤマクワガタ、関脇がノコギリクワガタ、小結がコクワガタといったところか。

その大関級、ミヤマクワガタがこれ!じゃーん!

鷹巣に住んでいるおとーやんの弟くんにとってきてもらったのです。

ミヤマのオスの特徴はあごのギザギザがノコよりもいびつで大きい感じとあごの付け根の盛り上がりです。

メスはノコと見分けるのが少し難しいですがノコよりも一回り大きく、ツヤがあるのが特徴です。

にしても、カダイイ~!(かっこいい!)

息子よ、自分で採って、育てて、死を見届けて、新しい命の誕生を目撃することで虫の生態を理解するのだ。

そうやっておとーやんもファーブルくんになったんだよ。

おとーやんの子どものころと同じく、今うちは飼育ケースがいっぱいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中