通学路

5月のことになります。

スクールバスで行き帰り通学しているはると君が

帰りだけ歩いて帰ってくる宣言(注)をし、

(注:それをある一定期間続けたらあたらしい自転車を買う約束をしたため・・・)

通学路を覚えるのとどれくらい時間がかかるのかを確かめるために

おかあやんに学校まで車でおくってもらっておとーやんと二人、

家まで歩いて帰ってくるプロジェクトを実行しました。

ついでに地元 新屋の町並みを記録に残しながら歩くことにしました

スタート地点 小学校

この門柱、おとーやんが小学校のころからこんな感じでした。

へたしたら明治とか昭和初期のもんかも・・・

新屋の造り酒屋 「秋田晴」の倉庫 

秋田でも1,2を争ううまくて高い酒 「酔楽天」をつくっている酒屋です。

新屋という町は湧き水がいろんなところからでている地域でその昔は何件も造り酒屋がありました。

その向かいのお寺中専寺の鐘撞き堂

おおみそかには除夜の鐘を鳴らします。一般の人にもつかせてくれるし、ふるまい酒などもあるので

紅白見終わってから何回かつきにいったこともありました。ちかくできくとすごい音がします。

さて、はると君は・・・・

まだスタートして10分くらいなのに

「あと何分でつくのー?」だって。

秋田晴酒造の玄関の杉玉 新酒ができましたよーって合図

でもずーっと飾ってあっていつできたんだかよくわからない・・・

新屋の町並みにはこういった歌集?が何カ所に掲示されている。

この町にある公立美術短大の学生が制作したもの。

(つづく)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中