EOSを使いこなせ!2

さて、雪祭りの夜の部にきました。

すごい数のミニかまくらにロウソクの火が灯され

幻想的な世界が広がります。

こういった夜景をコンパクトカメラやオートで撮ると

ぶれてしまうか、暗くてうまく写りませrん。

なので、

1.ISO(フィルムの光に対する感度みたいなものっていったらいいの?)の値を高くして

 暗闇の中のロウソクの火の灯りのような弱い光もきちんととらえる。

2.光をカメラの中にとおす穴をめいっぱい大きくして、つまり絞りを開放(F値をさげる)して光を多く通す。

3.シャッタースピードを長くしてできるだけ長く光を取り込む

という操作をすればいいわけだ。

そうして撮ったのがこれ

 

少し明るすぎたかな?

にしても・・・す、すごい。

こんなにきれいに撮れるのか!

楽しい!一眼レフ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中