ガンプラ

物置に眠っていたプラモデルをはるとがみつけ

「おとーやん、これ作ろーよ!」とせがまれたので、

どれ、ほいじゃ久々やってみっか!ということになった。

はじめは「これもってろ」「Aの部品さがして」「ポリキャップBはずして」というふうにお手伝いさせてたんだけど

だんだんはると主体で作らせるようにシフトしていって、

自分で組み立て説明書よんで、部品みつけて、ランナーからニッパーではずして、組み立てて・・・・

という一連の流れが一人でできるようになった。

すげーな、はると。小1でプラモできんのかよ。
おとーやんプラモデビューは小3か4年生くらいだったはず・・・。

そしてついに完成!(何ガンダムだっけ?たしかSEEDのガンダム)

きっとプラモ作りは脳のワーキングメモリを養うにはいいアクティビティだと思う。

なので、この後彼専用のニッパーを買ってあげたんだ。

さあ、はると、次は百式でもつくってみっか!

広告

2件のコメント

  1. 風林火山

    風林火山どえす。
    プラモはガンプラもいいけどヤッパリ戦車でしょう。チーフテンを小学校のとき作った記憶があります。むす子殿中々のお手前ですね。
    我が家の姫(小2)は毎日シルバニアファミリーをやってます(奥方に聞けば知ってるよ)。

    • 風林火山さま、ごぶさたしております。コメントいただきありがとうございます。函館の鉄人にはかないませんが、これからも趣味・子育てを赤裸他に
      公開していきたいと思いますので、これからもご愛顧くださいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中