とも君百日のお祝い

鹿嶋祭りがあったその日の午後
 
とも君の百日のお祝いをしました。
 
おかーやんのほうのジジ、ババもよんで
 
これでうちでは3回目のお食い初めの儀式です。
 
3回目だし、もう簡単にやってもいいんでないかい?
 
というのも考えたが
 
「なんでぼくのときだけやんなかったの?」
 
って、あとでトモ君にいわれるのもなんなんで
 
やっぱりちゃんとやることにしたんだ。
 
ほんとに食べさせるわけではないけど
 
鯛だの、煮物だの、ごはん、デザートなどを
 
みんなで箸でつまんで軽く口につけてやる。
 
6月 027
 
水分や甘いものだとペロペロとちっちゃな舌を出すトモ君
 
だんだん首がすわってきたからいよいよ離乳食の開始だ。
 
百日のお食い初めをやるってのは
 
口腔器官や摂食に必要な運動要素がきちんと発達する時期と
 
重なっていて利にかなっている訳だ。
 
昔の人ってすごーい!
 
お祝いに便乗してはーぽん、ゆっちゃんもごちそうです。
 
でも、鹿嶋まつりで疲れててあんまり食べないでグダグダです。
 
おとーやんも今日は疲れたよ。
 
6月 035
 
とも君、いっぱい食べておおきくなってね!
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中